忍者ブログ
CFD取引の始め方 暮らしの便利情報局
暮らしに役立つ便利な情報を発信します。

CFD取引では少ない資金で高いリターンを得られる可能性がある、と聞いて、「今すぐCFD取引を始めたい!」と思われた方も多いのではないでしょうか。

CFD取引始め方は、証券会社に口座を開設するのでが、はやる気持ちを抑えて、%JEずは練習をしてみることをお勧めします。

ひまわり証券など、無料デモトレードを行っている証券会社もありますので、まずはデモトレードで練習し、CFD取引を疑似体験して下さい。

ひまわり証券では、デモトレードの経験が口座開設の条件になっています。

デモトレードの後は、いよいよ口座を開設ですが、まずは各証券会社に資料請求を行うとよいでしょう。

CFDを扱っている証券会社としては、このひまわり証券の他に、Cmc Markets japanSVC証券などがあります。

2008年12月15日より、オリックス証券CFD取引を開始しました。

CFD取引口座を開設するだけなら無料でできます(本人確認書類の郵送料などはかかりますが)ので、色々調べる前にとりあえず口座を開設してみるのも悪くはありませんが、できれば口座開設前にいくつかの証券会社へ資料請求を行い、資料によく目を通すことをお勧めします。。

それぞれの証券会社で取引できる株の銘柄数や金融商品に違いがありますので、自分が投資したい国の株を扱っているか?自分が投資したい金融商品を扱っているか?取引手数料はどの程度か?などをよく調査して、各証券会社の特徴を十分に理解した上で、自分に合った証券会社に口座を開設するとよいでしょう。

口座開設の申込には、証券会社所定の申込書の他、本人確認書類が必要になります。

また、口座の開設には、各証券会社の審査基準に従った審査があります。

CFD取引の始め方はこのように難しくはありませんが、レバレッジが高いので大きなリスクもあります。

元本保証の金融商品ではありませんので、リスク管理を十分に行い、自己責任で投資を行って下さい。

PR

<<CFD取引とは  HOME  ぬれマスクで風邪予防>>
スポンサード リンク
ブログ内検索
アクセス解析
プライバシー ポリシー
・広告配信事業者としての Google は cookie を使用して広告を配信しています。
・Google で cookie を使用することにより、インターネットにおけるご自身のサイトや他のサイトへのアクセス情報に基づいてユーザーに広告を配信することが可能になります。
・ユーザーは Google の広告およびコンテンツ ネットワークに関するプライバシー ポリシーにアクセスし、cookie オプションを使用しないように設定することができます。
Copyright © 暮らしの便利情報局 All Rights Reserved.
Designed by 10p
Powered by Ninja Blog

忍者ブログ [PR]